スポンサーサイト

  • 2017.09.01 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    東京マラソン2015 画像だけ 15.02.22

    • 2015.02.22 Sunday
    • 22:20
    走ってきました。練習不足だったけど、楽しんではしれました。
    んで、走りながらいろいろ投稿してたんだけど、
    いつもと違うスマホを使ってみたらうまく投稿できてなかったらしく・・、
    ひとまずは画像だけでも。



    スタート前


    走ってます。


    某先生かと思ったけど違うっぽかった。


    雷も〜ん。コースの最北端かな。


    30km地点にて。


    んなわけでゴール


    ゴール。


    本日はカピパー先生でした。

    いちごトレイルラン@マザー牧場 14.12.27

    • 2015.01.11 Sunday
    • 18:19
     相方と一緒にいちごトレランリレーを走ってきました。
    マザー牧場です。
    もう風化してるし手抜き行進〜。


    ここもコースだったり。


    いちごエイド。


    本日のハイライト(食いかけ)


    こぶたレースでの出来事。レース前は仲がいい。


    結果はぼちぼちでっせ。100組くらいいたんだっけ?

    館山若潮マラソン 〜失敗編〜 13.01.27

    • 2013.01.29 Tuesday
    • 22:49
    というか失敗編しかないですけどね。
    最後の最後で失敗に終わっちゃったのです。ランナー編。

    まず、
    <木曜>
    あかん、風邪や。
    会社に居る間に少し悪化し、帰る頃にはけっこう本格的に。。
    無理やり走りにいったら右のハムを痛めてしまい、すごすごと退散。

    <金曜>
    結局、寝こむ。
    会社も行かずに食べては寝る、食べては寝る。

    <土曜>
    回復よりだけど微熱あり。
    食べては寝る、食べては寝る。
    胃腸系の風邪なのかお腹もやや不調。
    内蔵がお疲れモード。。
    そしてリズムが壊れて夜は一睡もできず。。

    <日曜>
    行きのバスで30分ほど寝れた。
    なんか脚は細くなってる気がするけど・・体重は順調に増加。あかんがな。
    体調はむろんいまいち。
    まー、やるだけやるよ。

    偉そうに3時間未満スタートの位置からスタート。
    まったり入ってみて、キロ4前後まで上げてみたら右ハムがアウト。。
    こりゃもう走れないかも。
    後ろからスタートしてるはずの相方を待って合流するか??
    とか一瞬よぎるけど、少しペースを落とすとなんとかもちそうな気配。
    そしてそのペースはサブ3ギリギリみたい。
    5km地点では20'50とか言ってる人が居た。
    故障がなければこのペースで通しても良いんだけど・・今の脚だと貯金ないと不安だな〜。。

    で、サブ3のペースメーカーとかも居たんだけど、10kmだかそこらで追いつかれてしばらく着いて行く。
    14kmをちょうど1時間くらい。
    あかん、貯金ないわ。
    ・・と思って試しにペース上げてみると、ちょっとなら行けそう。
    しばらくキロ4ペースでサブ3を突き放しでみるも・・下りの負荷がだめ。ハムにくる。
    結局ペースが落ちて、16kmぐらいでまたサブ3に吸収される。
    こっからはきついと思いつつも頑張ってついていくものの、明らかに無理な感じだ。
    まあ、サブ3じゃないと意味ないし、ダメもとでやってみよ。
    そして沿道からチョコの差し入れ。
    ありがたく受け取ると・・チョコというかうまい棒のチョコ味みたいなヤツで・・ブフォッってむせる。クチのなかもパサパサやで。
    そしてそんな事やってるとサブ3に置いていかれ、感覚が詰めれなくなってお終い。。
    2時間で28km。一度終わるともう復活は出来ずで、無理やり脚を動かしてゴールまで。
    結局、3:17:01というサブ3にはほとどおいタイムとなりました。

    くやしーです。
    でもねー、たぶん風邪とかなくてもサブ3は失敗してたな。仮に2時間で30km走ってたとしてもその後の失速は似たようなもんだったと思う。
    これを糧にしてまた来年か??
    わかんないけど、ランも楽しいのでまたやりたい事は確か。


    黒井峯遺跡マラソン 10km 12.12.16

    • 2012.12.16 Sunday
    • 20:03
    黒井峯遺跡マラソン。群馬県渋川市です。
    鰻の人にご提案いただき、参加費が500円だった事もありとりあえずエントリー。
    エントリーからだいぶ経った後に気づいたけど・・コースプロファイルがえげつない。。
    スタートしてから3kmで155m登ります。最初の500mは下りもあって緩やかなので、実際はもっと濃い。
    んでその後一気に下って、アップダウンの後にゴール。
    40分切りが目標なんだけど・・厳しいかなぁ、これ。

    <土曜>
    ほんとはロングライドとかやりたかったけど、朝から雨だった事もあり予定変更。
    ネットでみたら高崎のあたりに安いお宿があったので、電車(蒲田〜大宮)と自転車(大宮〜高崎)で移動しとくことにしました。
    まったりと85km。

    <日曜>
    本番。
    高崎〜渋川の20kmほどを自転車で移動し、渋川からは送迎バス。


    着いたー。


    会場は子持中学校。

    控え室は中学校の食堂で、暖房も入ってて快適です。トイレも行きやすい。

    さて10km男子Bは280名ほど(だったかな?)だけど、10km全体だと900名弱。これが一斉スタート。
    最初はちょっと下って、500mのあたりからぐいっと登り始める。
    最初の1kmは3'44だった。
    で、その後がきつい。なるべくキロ4をキープしたかったけど、これは無理。2kmで時計見ると9分過ぎてるし。。
    もうハアハアと登るだけ。でも周りよりは少し余裕があるかな?たま〜にある短い下りではそれが顕著に。
    5km地点では20分弱ぐらい。けっこう脚きついけど、これなら40分は切れそうだ。
    後は下り基調だし。

    そしてやっぱり下りは苦手。長いのになるとダメだ。こっから3kmぐらいで少なくとも5人には抜かれた。
    8km地点では30分ちょっと。う〜ん・・また登りがあるけどがんばれば38分切れるか??

    最後は中学校のグラウンドに入っていくわけだけど、その時点で37分過ぎててギリギリ。必死でスパートして、手元の時計だと37'57。際どい。
    ゴール後、チップと引き換えにサクッと完走証を出してくれる。
    それを見ると・・

    12位 37分56秒

    と書いてある。うん、満足。
    でも前に見えてた数人を抜けてればシングルもあったのかな。

    さて、来週は大田区ロード(10km)。ド平坦だし、目標は36分台??


    ココア、すいとん、こんにゃくおでんのサービスあり。参加費500円なのにね。

    あ、参加賞はさしみこんにゃくでした。参加費500円なのにね。




    そうそう。帰りは渋川〜大宮まで116km。追い風で楽でした。

    ゲレンデ逆走マラソン@リステル

    • 2012.10.07 Sunday
    • 21:52

    昨日は猪苗代でゲレンデ逆走ってやつに出てきました。
    今は自走帰宅途中での宿泊中@古河

    一応入賞です。草イベントで人数少なかったですけどね。

    名の通り、ゲレンデを逆走するイベントなんだけど、周回するので逆とは言いがたい。30度・・%じゃないです、度です。自転車で直登は無理だろうって坂。
    登りは良かったんですけどね。
    最初の3km程度の普通の登りと下り。まったりスタートしたら、前は先に行ってしまい追う展開。登りで一時は2位まで上がったんだけど下りが苦手でごぼう抜かれ。怖くてあんな速く下れん。というかブレーキかけまくりで一回ふくらはぎつったね。初トレイルに向けての課題が把握できた。やれてもほどほどにしか速くははしれんやろうけど。

    来週は都ロード。脚切り前提なので自走も混ぜたいね。

    DSC_0779.JPG

    第27回田沢湖マラソン 12.9.16

    • 2012.09.27 Thursday
    • 19:18
    実は以前、一度マラソン走った事あります。
    2008年の荒川市民マラソン
    膝の故障を抱えてたため、制限時間ギリギリな完走。
    拭い去りたい記憶としてずっと残っています。

    今回の目標は・・3h20mに設定しました。
    ほんとはもうちょっと速く走りたいけど、近頃の練習の感じだと狙っていいのはこれくらいかな、と。

    今回のステージは田沢湖。秋田です。相方に付き添ってもらいつつ、行きはANA、帰りはJR。
    ちなみに同じ職場のUさんも出場。知り合いが居るのは楽しい。

    さていろいろすっとばしてスタートです。
    最初はゆるい下り。下りは苦手なので抜かれる方が多いけどマイペースで。
    普通に走ってると登りで抜き返したり。
    あれ?ほとんど平坦がないや。これ、後半にひびくだろな。
    あと、膝はテーピングしてきたものの、脚の付け根のテーピング忘れてた。
    長い距離走るとここ痛めやすいんだけど不安。

    で、マイペースで走ってると・・2kmちょっとのところで職場のUさんに抜かれる。
    一瞬、点火しそうになったけど、ここは抑えておく。
    マイペースで走って追いつけば勝ち。追いつけなかったら負けでいいや。

    序盤はキロ4:30ぐらいのペースで狙い通り。10kmが44分だかそれくらいだったかな?
    ただ、このペースがゴールまで持つ気はあまりしない。ちょっとギリギリかな?
    このあたりまでくると飛ばしすぎてバテてる人とか、暑さにやられた人が多く、抜く数が多くなってくる。
    そして・・見慣れた後ろ姿!Uさんに追いつきました。よっしゃー。
    ケツを押してもらって、気持ちだけ加速。
    沿道の応援も力になります。ええね、この大会。

    さて、とりあえずマイペースは継続して、中間地点です。
    1h39mだった。目標ペースはギリギリ維持も・・あと半分あると考えると厳しそうだな。
    心の中ではいつの間にか3h30m切り目標に切り替わってる。それくらいならなんとか・・

    ・・と思ってたけど、残念ながら終了のお知らせ。
    テーピング忘れてた左脚の付け根がアウトです。
    ペースガタ落ちの後の歩いちゃう。
    その後は走って、止まってストレッチ、少し走って、またストレッチ・・とただ前に進むだけ。痛いっちゅうねん。
    30kmかそこらでUさんにも抜かれてしまい、あとは制限時間の5時間との勝負です。
    補給ポイントはすでに休憩所と化してます。止まって水ぶっかけたり、冷却スプレーとかで冷したりとか。
    でも進んでいればゴールには近づく。

    というわけでなんとかゴール!


    4h41mかー。
    あかん。またマラソン走らな。
    やる事いろいろで忙しい。

    第1回ベジタブルマラソン

    • 2012.03.18 Sunday
    • 19:11
    ちょっと予定よりも納めるのが遅くなったけどラン納め。
    職場の絡みでつい、エントリしてしまいました。
    3kmとか5kmとか言ってたけど、それだけだと運動量的にちょっとなあ、と思ったのでハーフにもエントリしてしまった。
    合計約29km。まあええんちゃう?

    会場は夢の島競技場。夢という名のゴミがいっぱいだとかなんとか。

    大会名の通り、ベジタブルプッシュな通称野菜マラソンです。
    野菜を担いで走るとかそんなんではなく、参加賞が野菜です。
    被災地ですくすく育ったやつらです。



    で、まずはスロージョグ。野菜大好き永島敏行さんも一緒に走る、というか歩くような速度で走ります。
    まあ、軽いアップ的な感じで申し込んでみました。スロージョグな永島さんをスルーしつつ、キロ6分ぐらいのペースでだらだらと。

    走りながら撮影もできちゃうぐらい緩い


    野菜大好き永島さん。

    21分ぐらいで完走。順位とか計測とかはなしです。

    そして、今回は5kmが本番。実は2月の皇居駅伝(5km)を故障でガッツリ走れなかったのが心残り。17分台狙おうと思ってたんだけどね。
    で、そのリベンジというわけです。
    とか言ってもスピードつける練習は一切やってないのでキロ4分を切るペースになるとよくわからんのですけどね。
    なんとなく周りを見つつ走るだけ。

    んじゃスタート。
    スタートは2列目ぐらい。周りを見てみると・・ガチ度は低めかな?
    30番くらい・・20番くらい・・と徐々に順位を上げていき、タレてきた人を交わしてると10番くらいに。
    ペースはよくわからんけど、ややきついという程度。脚も息もそんなにはきつくないのにイマイチスピードが出ない。
    5分くらい経ったかな〜、って思って時計を見ると3:30くらいだったりしてガッカリとか、7分過ぎくらいでまた同じ事やったりとか。
    そういや2km地点ぐらいで時計を見ると7:16だった気がする。ただ、カテゴリ毎に距離表示違ったりするし、距離表記はよくわからない。
    またタレてきた人を交わしつつ走る。ギリギリ一桁ってくらいかな?
    ん〜・・苦しいことは苦しいけど、やっぱりスピードが出ない。脚を使いきれない感じ。ギアが軽いって言えばいいのかな?
    で、4km地点っぽいあたりで時計を見ると15分の後半。あちゃ〜・・これ、17分台厳しいわー。
    ただ、このあたりでお腹イタイイタイってなって落ちて行った若者が居て順位は1つ上がる。8位くらいかな?
    で、前とも後ろとも離れててあんまり緊張感なし。
    最後は自分なりに頑張って、単独ゴール!

    そしたら係員さんが「6人目」とかつぶやいてる。ん??6位入った??


    おお!
    お腹イタイイタイの若者ありがとう!

    タイムは18:39と平凡だけど見事入賞。ランの大会では初入賞でうれしー。5kmとかってけっこう狙い目なのかもね。


    表彰式〜。

    ちなみに職場の女子(ガチアスリート)は優勝してました。優勝はかっこええね。

    さて、表彰式出つつ、豚汁食いつつ、ってやってたらハーフがスタートしちゃった。
    100分以下の組、100〜120の組とかを選べるんだけど、会場に戻ってみると100〜120の組がスタートする直前。最後尾に並んで即スタート。
    スタートからしばらくは歩くようなペースで、前も詰まってて強制スローランニング状態。
    まあ、いっか。5kmで満足してもうやる気ないし。
    完走目標で頑張ってカロリー消費します。

    1周目・・強制スローランニング
    2周目・・少しずつ間隔空いてきたけどまだまだ改善せず。
    3周目・・トップにLAPされたりする。少しずつ走りやすくなってきたし、周りのペースも合ってきた。
    4週目・・まあまあ走りやすくなってきた。でもお腹すいた。おにぎり配ってたから走りながら食べてみる。美味い。

    という感じで1:45:47でフィニッシュです。完走できたので満足。ちなみにスタートしてから一人にも抜かれずにゴールでした。(抜かれて抜き返したのはあったけど。)


    やっさーい。にんじんジュースもあったけど、あれは即飲んだ。

    さて、蔵王まで2ヶ月。ちと出遅れてる感あるけど、頑張りますよー。


    あー。そういえば一事物申す。
    ハーフのコースはこれ、失敗ですわ。
    あの狭さで4周とか厳しすぎる。
    トップが周回遅れに詰まってたしね。
    コースの狭さは仕方ないとしても、1周5kmちょいを4周ってないね。10kmぐらいのコースを取れればいいのにね。江東シーサイドみたいに周りを周っちゃう?

    WRJ新春ランニング感謝祭 21.0975km

    • 2012.02.05 Sunday
    • 14:17
    きまぐれでエントリしたランニングイベントです。
    タイム計測も順位もない、ただ走るだけの大会。
    コースは多摩サイの脇のダート部で、許可は取っているものの特に占有やら優先やらはなし。
    俺はハーフの部にエントリ。

    同日に神奈川とか江戸川でマラソン大会あるし、こじんまりしてるんだろな〜・・と思ってたのですが・・



    人いっぱいやで、おい。
    すげえな。
    人が話してるの盗み小耳にはさんでみた所、1500人とかいるらしい。ハーフが1000人ちょいとか。
    自転車だとそんだけ集めるの超大変なのにな。やっぱ競技人口が違うわ。

    まーいいです。
    会場は家から5kmぐらいなのでアップがてらジョグで来ました。
    出走30分くらいまえに受付をして、15分ぐらい前に整列。
    位置は前から4列目くらい。

    で、自転車と比べると緊張感のないスタート。
    じわっと行きますか、というつもり・・だったけど、やはり最初は周りに合わせちゃうね。
    ただ、10kmの大会の時のような突っ込みはなく、ちょうど良いペース。
    しばらく合わせてみて、自分のペースを探って行こう。

    すると前に20人くらいってあたりの位置で落ち着き、ほぼ単独走。
    ペースはよくわからんけど、苦しくない程度で淡々と行く。
    2.5kmちょっとのあたりに給水所があって、そこが11分ちょっとくらいやったかな?
    5kmで一旦折り返すけど、ここは20分台。ちょっと速いくらいのペースかな。出だしの分だけ速かったのかも。
    で、また7.5kmぐらいで給水して、中間地点は43分くらいで通過。なんとか1h30m切りは見えてる。
    そして途中からずっと人に張り付かれて良い緊張感。
    ただ、このあたりで数人に抜かれたりする。ペース落ちてきたなー。息はダイジョブだけど足が持たない。

    でもここまでのペースは理想に近い。ペースはやや落ちるけどこのまま押し切ろう。やはり周りに人が居るとペースを維持しやすいね。
    で、12.5kmのあたりの給水を過ぎ、しばらくすると先頭とすれ違う。でも速い人は少ないみたい。自分の前は20〜30人程度?悪くないかな。

    俺も15km地点を折り返し、あとはタイムとの勝負。残り5kmをあと23分。足にはかなりキテルけど、なんとかなるかな?
    周りの人達もきっと1h30m切りを狙ってると考える。離されたらアウト。気を抜いたら離されちゃうけど、一定の間隔を維持できるように頑張る。

    そしてついに最後の給水。「あと2.8km」と声をかけてもらう。残りは13分。キロ4'30ぐらいで走れれば誤差があってもなんとかなる。
    あと2km、1kmとなんとかペースを維持し、ようやくトラックに帰って来た。残りはあと2分弱で400m?よっしゃ、間に合った。
    最後はへろへろになりながらも一応スパートしてゴール!時計は1時間29分をちょっと過ぎたくらい。

    なんとか目標だった1時間30分は切れたー。
    先月の子供の国であった大会は体調不要でDNSだったし、ちょっともやもやしてました。
    ここでちゃんと走りきれてよかったなー。

    ちなみにここと同じコースを走る、来月の川崎ハーフにもエントリしてたりする。体重はもっと落ちてる予定だけど、ラン練はもう来週でやめちゃうつもりだし、どうやろな?目標どうするか迷う。88分?86分!

    あ、あと来年はサブスリーってやつに挑戦してみようかとちょっと思った。まだぜんぜん届かないのはわかってるけど・・月200kmとかそんくらい走ればなんとかなる??もちろん体重ももうちょっと抑える。
    まあ、このへんはまた来年。まずは自転車頑張らなね。




    第28回山日YBS富士吉田火祭りロードレース

    • 2008.08.24 Sunday
    • 19:55
    雨の降りしきる中、第28回山日YBS富士吉田火祭りロードレースに参加してきました。開催地はもちろん富士吉田で、会場はホビーレーサーにとってもなじみの深い北麓公園。

    観光を兼ねて前日入りというプランもありましたが、開始時間が遅めという事もあり日帰りを選択しました。
    順調にいけば8:34に富士吉田到着で多少のゆとりのある設定だったのですが・・途中でシビアな乗り換えがあってそこで乗り遅れてしまいました。。結果、会場入りが受付締め切りのギリギリの時間で・・かなり慌しくなっちゃいました。
    そして雨は降り続け、むしろ雨脚が強まってきています。
    慌しいスケジュールも影響したと思いますが、相方は雨の競技場を見てDNS決定。おれは急いで準備をし、相方に荷物を預けてアップ開始。でもこの時の意思疎通のせいで後で面倒な事になるとは。。

    なお、このレースはハーフ、10km、5kmというカテゴリがありますが、俺は今回5kmを選択。5km16〜45才というカテゴリになります。一見、ゆるそうなカテゴリではあるものの、上位は陸上部の高校生に独占される確率が高く、そんな甘いもんじゃなさそう。
    出走順は5kmが最後で前のカテゴリのスタートが行われてる間にアップして、スタート10分前に位置取り。4列目ぐらいに陣取れたので自分的には理想に近い位置です。
    スタートまではけっこう落ち着いてますが、こういうのは初めてなのでスタート直後の展開はちょっぴり不安。。慎重にスタートせねば。スタートは周りを見つつ飛ばしすぎない予定で。

    10・・9・・8・・7・・
    とカウントダウンが始まり、いよいよスタート!
    出だしで軽く肘がぶつかったりするものの、心配するようなほどの事でもなかった。
    目立ちたがり(?)な実力不相応な輩を抜きつつ快調に走ります。息は荒いが心拍数は低いから大丈夫だろう。(・・でも今思うと、雨に打たれてたわけだから必然的に心拍数は下がってたのかも。)
    陸上競技上のトラックを4分の3周ぐらいした後に地面が抜かるんで嫌な感じの所や濡れて滑りそうなグレーチングの上を慎重に通過し、外に飛び出します。

    そしてここでちょっと誤算ー。5kmのコースはフラットだと思ってたんだけど・・そうじゃなかった。よく自転車で走った馴染みのある場所がコースになってました。Mt.富士のパレード区間になってた場所も含まれてます。・・つまりは山あり谷ありなコースって事です。
    登りでは順位をキープしつつ走れたんだけど・・下りでけっこう抜かれてしまった。。一歩一歩の衝撃がかなり大きくて、下りの練習なんかしてなかったので走り方がわからない。。最後の方は周りの足並みが揃ってきたのか抜かれなくなったけど、ランでも下りが苦手な人になるとは。。

    んで1km毎ぐらいに案内ぐらいあるだろうと思って走ってたんだけど、どうやらそれはなし。途中の折り返し地点についても予習不足で完全に半分(2.5km)の位置なのかがよくわからなかった。(←最後にどのくらいトラックを回るんだろう?と思って)
    そして心拍機能付き腕時計はなんかいきなりデータが飛んで2005年1月1日の12:00とか表示されてるし。。ん〜・・ペースがまったく掴めないまま走る事を余儀なくされてしまいました。。
    ちなみに登りが中心の前半区間は10分を少しオーバーする程度で通過。下りでスピードアップできたとしても・・19分切りはちょっと厳しいかなという感じ。

    そんな感じで走り続け、ついに競技場に戻ってきました。ママ事レベルではあるものの、なんかマラソン中継とかでよく見るシーンみたいでちょっとうれしい。
    で、トラックは3分の2周ぐらいか??でもゴールラインがよくわからない。半信半疑のまま少しずつペースアップしてトラックを半周ぐらい走破。
    するとゴールラインっぽい所に時計があって、「19.51」と表示されてる!
    おわ!20分切れねえじゃん!と焦って一気にスプリント!どこにそんな脚が残ってたんだってぐらいの気持ちの良いスプリントができました。あと50〜100mはいけたかもしんない。
    そして肝心の結果は掲示されるまでわかりません。
    しかもチップをなくしちゃって、Tシャツ貰えず。。ゴールした時に計測音がした気がするからたぶんゴール後(スプリント後の停止時)に取れたんだと思うけど探しても見つからない。。本部に一応それを告げ、相方を探しますが相方がなかなか見つからず。。
    雨に打たれ、寒さに凍え、ようやく相方と再会した時にはもう泣きそうでした。。スタートが慌しくて、スタート後の事の意思疎通が出来てなかったんですよねー。

    そしてその後は相方に預けてた傘をGETし、結果を見に行きます。
    その結果はというと・・・

    カテゴリ:5km男子 16〜45才
     41位/220人強
     Time: 20:01

    ・・20:01って。。時間さえわかってればあと2秒ぐらい短縮できたのになー。。まさかキロ4分のペースを割るとは思ってなかったのでかなり残念。。次は10kmへとステップアップするつもりだったけどまた5kmも走りたいかも。
    ちなみにGTmailSはまたしても申し込み忘れてました。ラップとかわかんないや。前半より後半の方がちょっと良いぐらいかな??

    でもこのぐらいのイベントならもっと近場でも良いかなと思いました。12月ぐらいからはちょくちょく出て行こうかな。12〜1月ぐらいで5kmと10kmを一回ずつぐらい出れたら良いな。

    まー、悪かった点もあったけど総じていえば楽しかったです。次は相方も走れるような好天を期待ですが。

    ちょい長めラン

    • 2008.07.01 Tuesday
    • 19:34
    昨日〜今日の早朝にかけて夜勤で、今日は明けの休みでした。
    昼頃まで仮眠を摂ってだらだらした後、auをウエストバッグ(兼ボトルポーチ)を装着してスタート。

    てか最近、携帯を変えました。auのSportioってヤツが良いなぁ・・と思ってたら他の携帯でもRun&Walkは使えるって事で、結局1円だったW61SAを購入。折りたたみ式じゃないから走ってる時に画面確認しやすいかなって思って

    ・・たんだけど、、結局しばらくすると画面が消えちゃうので微妙〜。これなら折りたたみとかでも良かったなー。でもまあ持ってるだけでも計測はしてくれるからいっか。
    ちなみに走ってる間にログをとってくれて、そのログをalpslabとかに投稿すると↓こんな感じで活用できます。



    run&walkだと15.2kmだったんだけど、alpslabだと14.49kmになってる。。けっこう誤差でかいな。
    (★追記 alpslabの方は最後の方が尻切れになっちゃってるからそれが短い原因か。なんで尻切れになったんだろ?)

    でもまあ約15kmを走ってみました。膝に違和感は出たけど痛みは一切なしなので15kmはなんとか許容範囲になったらしい。週1ぐらいなら平気かな?
    ちなみに所要時間は1h26mでジョグにしてはなかなか良いペース。
    あと今日はなんとなくナンバ走りってやつを試してみてた。
    でもなんかよくわかんなかったので最終的には・・
    ・腕は振らずに下げた状態で肩の振りだけを気にする
    ・なるべく体が上下しないように(≒すり足)
    たぶん微妙に合ってて微妙に間違ってるなんちゃってナンバ走りだったんだろうな。
    どっちかというとただのピッチ走法だったかも。
    最後の方はキロ4分、キロ4分以下とビルドアップしてみたけどやっぱストライド走法の方がスピードの乗りが良いように思う。
    まだまだ検討の余地ありだなー。
    このサイトが参考になりそう→http://fnorio.com/0023nannba_running/nannba_running.htm
    それでもわかんなかったらコレ買おっと。

    てか、どうせ素人なのでよくわかんない走りを身につけてみるもの悪くないかなと思ったのです。積み上げてきた技術なんてまだないし。
    んで、帰ってから少し調べてみると“右足で地面を蹴るときに右肩が右足に乗る感じ”を意識すると良いっぽい。
    普通は前に進む時でも腕の振りのベクトルが後ろに向けてかかるけど、基本的に後ろに向けた力は無しにして前へ前へという走り方という感じかな。

    んと、話変えます。
    まず最近の事。
    自転車は富士山国際以来ほとんど乗ってない。ハッシーさんちの夜練に一瞬顔出してみたのと、ひろちんさんちの夜練に一瞬顔出してみたのと、御岳山サイクリングの3回。
    でもけっこうランはやってるので焦りは一切なくて良い感じです。
    体重の方も食ってる割にはひどくなくて、今朝は60.8kgの8.2%だった。ちょっと8.2%ってのは間違いっぽいけど、まあまあの水準はキープできてる。
    7/26のCSC5耐へは60kgを切る程度で出たいからそろそろ調整開始かな?
    9月の修善寺に向けての良いデモになりそうだから頑張ってこよう。

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.