戦国ヒルクライム in 韮崎・甘利山 16.07.17

  • 2016.07.21 Thursday
  • 21:05

こんにちは。

久々にブログ書きますね。

 

先週末ですが、あざみ以来となるレースを走ってきました。

最近は練習してるものの、まったく良くなってこなくて暗いトンネルの中に居ます。

原因は細かい事の積み重ねなのかもな。

ひとまず、2週前に62.6kgあった体重を3kgほど落としました。

今回の大会はチャンピオンクラスがたった8人(参加は結局6人だった)、上位24人には武田24将ジャージが貰えるとの事で、

ちょっと色気をだしてみた次第です。

 

前日の移動は距離乗っとくためにだいたい自走で。

 

久々の柳沢さん。

 

塩山まで走って、電車で韮崎->会場->お宿、という感じで計160kmほどでした。サイクリングでしたけど。

 

で、レースです。

チャンピオンクラスで知ってる人はごと吉さん、S原さん、T木さん。

ごと吉さんは蔵王とかあざみでも似たようなタイムで走ってた気がするのでターゲッティングしております。

マツモさんとかtarmacさんとかつんさんも居ましたね。

 

スタートから5km弱のパレード。後半はぼちぼち登りますが、S原さんがペースを落とさずに行くのでけっこう疲れる。

パレードの時に前の人をチェックさせて貰ったけど、やはり脅威となるのはS原さんかな。あとは後ろのごと吉さん。

計測ラインを切ったらS原さんが逃げはじめ、T木さんやY本さんが追走する。俺とごと吉さんは静観し、ペースで追います。

半分かそこらで捉えたんだっけ?S原さんは見えず、前にごと吉さん、俺という隊列。

ごと吉さんとのギャップはけっこうあって、徐々に詰めていく。

残り3〜4kmくらいまでに捉えたかったんだけど、なかなか詰まらず、結局捉えたのは残り2kmくらいのトコだったかな?

抜く時の速度差がややあったのですかさずアタックして少し離す。

 

よし、このまま離せば・・と思ってもう一発。

 

・・空かない。

さらにもう一発!

 

・・逆に詰められて、こっちが限界きたわー。

失敗。

 

ここでさようならでした。

斜度緩くなった時にシャカシャカアタックしたのが失敗か。後半ちょっと緩いんだよな。きついトコでやりたかった。

 

そんなわけで3位でゴール。

 

 

まあ、ざっくりいうとそんな感じです。

 

あ、終わった後にマツモさんの紹介のFさん宅にお邪魔しておいしいソーメンいただく事になったりも。

その後は石和温泉まで道案内してくれたりして、大変お世話になりました。

 

よし、来年も行こう。

でもって次は宮田E2です。竹芝1・2・3狙って頑張る。

スポンサーサイト

  • 2017.09.01 Friday
  • 21:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.